HOME
会社案内
bottom
btm 採用情報
ジャパン・スチールス株式会社では、未来を担うスタッフを募集しています。
btm
高い技術力で生み出される当社の製品は多様な分野で活躍しています。ジャパン・スチールス株式会社の会社概要とアクセスマップなどをご案内します。
ジャパン・スチールス株式会社 ジャパン・スチールス株式会社・会社概要
ジャパン・スチールス株式会社/社屋外観
社 名 ct1 ジャパン・スチールス株式会社
所在地 ct1

本社
〒722-0073
広島県尾道市向島町111番地
TEL:(0848)45-0100(代)
FAX:(0848)20-6231   アクセスマップ

広島工場
〒729-0413
広島県三原市本郷町南方1155
TEL:(0848)86-5151(代)
FAX:(0848)86-6078   アクセスマップ

大分工場
〒876-0811
大分県佐伯市鶴谷町2‐5‐37
TEL:(0972)22-9040(代)
FAX:(0972)22-9041   アクセスマップ

設 立 ct1 1981年3月5日
資本金 ct1 90,000千円(払込済)
決 算 ct1 9月(年1回)
主たる株主 ct1 株式会社ワイエムサービス
尾道造船株式会社
アサカ興産株式会社
朝日産業株式会社
JFE商事株式会社
株式会社ナカタ・マックコーポレーション
事業内容 ct1
  1. 加熱管装置の設計、製作、取付並びに販売業務
  2. 船舶用管装置の設計、製作、取付並びに販売業務
  3. 金属表面処理加工の業務
  4. 船舶部品の製造、売買並びに輸入業務
  5. 船舶の製造、修理、解体の下請
  6. 工場、ビルディング、発電所、貯蔵タンク等建物及び構築物の加熱冷却、空調、給排水、遠隔操作等の管装置全般の設計、製作、取付並びに販売業務
  7. 総合リース業務
  8. 不動産の賃貸、管理、仲介
  9. 前各号に附帯または関連する一切の業務
沿 革 ct1 福山重機株式会社
昭和38年05月 宝和スチール株式会社として発足。
昭和48年06月 宝和スチール株式会社と尾道鋼板工業株式会社が合併し、社名を山陽鋼機工業株式会社とした。
昭和56年04月 山陽鋼機工業株式会社の製造部門が福山重機株式会社として独立。
平成18年12月 本社を福山市から尾道市向島町に移転。
平成21年12月 ガラスの加工機械製造工場として福岡県大川市に福岡工場を設立。
 
ジャパン・スチールス・コーポレーション株式会社
昭和48年03月 ジャパン・スチールス・エンジニアリング有限会社として発足。
昭和62年02月 ジャパン・スチールス・コーポレーション株式会社へジャパン・スチールス・エンジニアリング有限会社を併合。
平成09年07月 金属表面処理加工(ショットブラスト)工場として大分県佐伯市に大分工場を設立。
 
FJKジャパン株式会社
平成24年10月 ジャパン・スチールス・コーポレーション株式会社を吸収合併し、社名をFJKジャパン株式会社とした。
平成25年03月 福岡工場を閉鎖。
 
ジャパン・スチールス株式会社
平成27年01月 社名をジャパン・スチールス株式会社とする。
 
役 員 ct1
代表取締役社長 國平 薫
取 締 役 標 宏寿(業務部長)
取 締 役 中部 隆(非常勤)
取 締 役 楠 一郎(非常勤)
監 査 役 内海 正貴(非常勤)
 
主な取引先 ct1
(アイウエオ順)

◆販売先

  • あいえす造船株式会社
  • 今治造船株式会社
  • 岩城造船株式会社
  • 株式会社臼杵造船所
  • 尾道造船株式会社
  • 熊本ドック株式会社
  • 佐伯重工業株式会社
  • サノヤス造船株式会社
  • 株式会社新笠戸ドック
  • 下ノ江造船株式会社
  • しまなみ造船株式会社
  • ジャパンマリンユナイテッド株式会社
  • 住友重機械マリンエンジニアリング株式会社
  • 常石造船株式会社
  • 内海造船株式会社
  • 新潟造船株式会社
  • 伯方造船株式会社
  • 福岡造船株式会社
  • 株式会社三浦造船所
  • 三井海洋開発株式会社
  • 三井造船株式会社
  • 南日本造船株式会社
  • 村上秀造船株式会社
  •  
  • JFE商事株式会社
  • 康立発展有限公司
  • 双日マリンアンドエンジニアリング株式会社
  •  
  • Bohai Shipbuilding Heavy Industry Co.,Ltd.(China)
  • Dalian Shipbuilding Industry Co.,Ltd.(China)
  • Guangzho Shipyard International Co.,Ltd.(China)
  • Hudong Zhonghua Shipbuilding(Group)Co.,Ltd.(China)
  • Jinling Shipyard(China)
  • MODEC Offshore Production Systems(Sing)Pte.Ltd.(Singapore)
  • New Century Shipbuilding Co.,Ltd.(China)
  • Qingdao Qianjin Shipyard(China)
Name of Company ct1 JAPAN STEELS CO.,LTD.
Address ct1

Head Office
111Mukaishima Onomichi-City Hiroshima-Pref.,722-0073 JAPAN
Telephone +81 848 45 0100 Fax +81 848 20 6231
URL:http://japan-steels.jp

Establishment ct1 March 5,1981
Capital ct1 90million JPY
Settlement of accounts ct1 September(Annually)
Main stockholder ct1 YM SERVICE CO., LTD.
ASAHI SANGYO CO., LTD.
ONOMICHI DOCKYARD CO., LTD.
JFE SHOJI TRADE CORPORATION
Description of Business ct1
  1. Designing, production and installation of heating coil system.
  2. Designing, production and installation of marine piping system.
  3. Shot blasting of Steel plates and shaped steels
  4. Producing, import and sales of materials for marine and industrial
  5. Subcontracting ship building , repair , dismantling.
  6. Designing, production and installation of industrial piping system.
  7. General leasing business.
  8. Real estate leasing , management , brokerage.
  9. Accompanied and related business to the above items.
History ct1
Fukuyama Machinery Co., Ltd.
Mar. 1981 Established as Howa Steel Co., Ltd.
Jun.1973 Howa Steel Co., Ltd was merged with Onomichi Kohan Kogyo Co .,Ltd. and changed name to Sanyo Koki Kogyo Co., Ltd.
Apr. 1981 Fukuyama Machinery Co., Ltd was separated and independent from Sanyo Koki Kogyo Co., Ltd.
Dec. 2006 Head office and factory moved from Fukuyama city to Onomichi city.
Dec. 2009 Fukuoka factory was established in Okawa-city Fukuoka, pref.
(glass processing machinery)
 
JAPAN STEELS CORPORATION
Mar. 1973 Established as JAPAN STEELS ENGINEERING CO.,LTD.
Feb. 1987 JAPAN STEELS CORPORATION annexed with JAPAN STEELS ENGINEERING CO.,LTD.
Jul. 1997 Started of shot blasting to steel plate at Oita factory.
 
FJK Japan Co., Ltd.
Oct. 2012 Merged with Japan Steel corporation , and changed name to FJK Japan Co., Ltd.
Mar. 2013 Fukuoka factory was closed and integrated into the Head factory.
Pagetop
ジャパン・スチールス株式会社・アクセスマップ
Accessmap googleマップで確認する
本社アクセスの概要■  
 
<お車でお越しの際>

国道2号線にある尾道駅前の「福本渡船」(自動車乗船可)で向島へ渡って下さい。 そのまま川沿いを進み、向島中学校手前の信号を左折〜そのまま直進すると、メインゲートが見えてきます。

<電車・新幹線でお越しの際>

新幹線「新尾道駅」からバスもしくはタクシーにてJR尾道駅前までお越し下さい。 尾道駅前桟橋から乗船できる「駅前渡船」(自動車乗船不可)に乗船し、向島まで渡って下さい。
向島側のフェリー乗り場を出ると左手にメインゲートが見えます。

Accessmap googleマップで確認する
広島工場アクセスの概要■  
 
<お車でお越しの際>

山陽自動車道「本郷」I.C.より国道2号線に進んで下さい。 交差点(ふそう自動車の看板あり)を県道59号線忠海方面へ進んで下さい。 道成りに約2km進むと右側に工場が見えます。

<電車でお越しの際>

山陽本線「本郷駅」で下車して下さい。タクシーで約10分です。

Accessmap googleマップで確認する
大分工場アクセスの概要■  
 
<お車でお越しの際>

東九州自動車道「佐伯」I.C.より36号線の交差点を右折、約500m先の交差点(セブンイレブン有り)を左折して道成り(佐伯弥生バイパス)に進んで下さい。 旧217号線との交差点を左折して、佐伯駅前の交差点を右折(388号線)する。 「佐伯ハローワーク」の有る交差点を左折して、約400m先の交差点を右折して下さい。

<電車でお越しの際>

日豊本線「佐伯駅」で下車して下さい。388号線を直進し、「佐伯ハローワーク」の有る交差点を左折して下さい。 約400m先の交差点を右折する。(全長約1kmです)タクシーを利用すると約3分です。

Pagetop
お客様お問合せ番号
各種お問合せは、お問合せフォーム、もしくは右記電話番号までどうぞ。
ジャパン・スチールス株式会社へのお問合せ電話番号:0848-45-0100